ソフトバンク光代理店 ネクストの評判と特徴

 

ネクストの特長

 

 

インターネット上でサービスの申込や商品の購入時には、多くの場合相手の顔を見ないで取引する事になるため取引相手の信用という点が非常に重要になってきます。
近年人間の生活のライフラインの仲間入りを果たしているインターネット回線の取引でも同じ事が言え、より取引の実績が多い企業と契約を結び安くて安全なサービスを選択する事が消費者の需要になっています。

 

 

株式会社ネクストではソフトバンク光の契約以外にも、様々な企業のインターネット回線契約の代行を行っており世間で知れ渡っている大企業の光回線の契約代行はほとんど株式会社ネクストで行う事ができます。
また株式会社ネクストではインターネット回線契約代行以外にも、ネットワーク構築事業やWEBコンテンツの制作やマーケティング等インターネットに関するあらゆる事業に関わっているので、非常に信頼のおける企業として有名です。

 

 

特にパソコン販売や修理事業、不動産売買や仲介事業では行政の許可をもらった上で健全な取引を行っているので、ソフトバンク光を契約し世間のあらゆる情報にアクセスできるようになったら、株式会社ネクストの他のサービスも受けてみる事をお勧めします。
さらに株式会社ネクストではマネージメントコンサルティング事業も行っているので、インターネットを使い新たな事業を展開したいと考えている人にも非常にお勧めできる企業です。

 

 

ネクストのキャッシュバック

 

ネクストのソフトバンク光契約時に適用されるキャッシュバックキャンペーンは、インターネットを契約する全ての人へサービスが行き渡る様に工夫されています。
まず初めてインターネットを契約する人や他社のインターネット回線からの乗り換えで新規に契約をする方には、24000円のキャッシュバックが適用され工事費用が無料になるので、新生活でインターネット環境を整えたい人でも安価に接続契約を結ぶ事ができます。

 

 

通常他社のインターネット回線から乗り換えをする場合、違約金や撤去工事費用等が発生してしまいネクストの契約料金が安かったとしても中々乗り換える切っ掛けができません。
そこで株式会社ネクストでは他社のインターネット回線から乗り換える際の違約金や撤去工事費用等を10万円まで還元し、初めてインターネットの契約を結ぶ人だけでなく既存のインターネット接続者へのサービスも忘れてはいないのです。

 

 

ただしこの他社のインターネット回線の乗り換えキャンペーンを受けるには、違約金や撤去工事費用が明記されている書類のコピーが必要なため、ソフトバンク光を契約し接続できるようになるまでは企業から手渡された書類は全て保管しておくようにしてください。

 

 

またそれらの書類に記載されている氏名がキャンペーン対象者である本人と同一の氏名でないと、書類があっても乗り換え費用還元のサービスが受けられないので注意してください。
そしてインターネット回線を利用するにあたって意外に問題になる点が、電話回線についてです。

 

 

ソフトバンク光に契約する場合、それまで使用していた電話番号をインターネット回線契約後もそのまま使用できるようにするためにアナログ電話に戻す必要があります。
この作業は工事が必要な作業であるため、料金が発生するのですが株式会社ネクストではアナログ電話に戻す工事をした時に発生する料金もキャッシュバックの対象になっています。

 

 

そのためインターネット回線契約を結ぶときに発生する料金が極限まで低価格になっているので、初めてインターネットを接続する人でも知らぬ間に多額の料金を請求されたという事態にはなりません。
またこういったキャッシュバックキャンペーンを受けるには多くの場合追加で自分には必要のないオプション加入を強制され、結果的に安くなったのか分からない料金になる事が多いのですが、株式会社ネクストではキャッシュバック条件にオプション加入は条件に入っていないので低料金で契約を結ぶ事ができます。

 

 

さらにキャッシュバックの申請に関しても申込は全て電話で担当オペレーターが申込に必要な情報を全て確認し、キャッシュバックが確実に指定の口座に振り込まれるように体制を整えているため申込をし忘れるといった事態になりません。
この様に安全かつ低価格にインターネット回線の契約ができるようになっているのが株式会社ネクストの大きな特徴になっています。

 

 

優良代理店エヌズカンパニーとの比較

 

 

サービスが充実している企業は自社のサービスが少しでもお得になるように工夫を凝らしています。
インターネット接続契約の代行店も同じで、ソフトバンク光での契約では株式会社ネクストとエヌズカンパニーが熾烈な争いをしている事で有名です。

 

 

エヌズカンパニーはネクストよりもキャッシュバック料金が少なく設定されているのですが、ソフトバンク光の契約を結ぶと無線LANルーターを無料と無線LAN中継機を無料で進呈してもらえるのです。

 

 

その上進呈される無線LANルーターと無線LAN中継機は、難しい設定をしなくても接続できるようになっているので接続契約と工事が済めばすぐにパソコンだけでなく、スマートフォンによるWIFI接続でインターネットの世界を楽しむ事ができます。
特にスマートフォンのWIFI接続は接続制限に掛からないので、インターネット契約料金だけでなくスマートフォンの利用料金も間接的に節約している事になるのです。

 

 

ただしネクストと比較してキャッシュバックを受取れる時期が3ヶ月と若干遅くなっている点が欠点になっています。
また無線LANルーター等の商品もインターネット回線の開通が確認後1週間程度での発送になります。

 

 

優良代理店エヌズカンパニーとの比較

 

よりお得にインターネット回線の契約を結ぶにはあらゆる企業との比較が重要になってきます。
特にインターネット回線の接続契約代行サービスは企業によって多様なサービスを展開しているので、それらを吟味した上での契約は欠かす事ができません。

 

お得なサービスを展開しているネクストとエヌズカンパニーの二社ですが、この二社が展開しているサービスの大きな違いは何といってもキャッシュバック料金の額の違いです。
新規契約の場合だとネクストはエヌズカンパニーよりも4000円も高い24000円ものキャッシュバックを受取る事ができるので非常に魅力的です。

 

 

しかしエヌズカンパニーにはキャッシュバック料金が安いとはいえ、無料で無線LANルーターを進呈してもらえるという強みがあるためサービス内容では負けてはいません。
その上この進呈される無線LANルーターは2016年に発売された高性能なタイプで、接続タイプもAC接続に対応しておりあらゆるデバイスと高速通信を行う事ができるようになっています。
また難しい操作設定もないので、インターネットの利便性の範囲をより広くしたいという方には非常にお勧めです。

 

 

しかしネクストもソフトバンク光での契約では多額のキャッシュバック料金を武器に、回線の転用や乗り換え等でも豊富なキャッシュバックサービスを提供しているので非常に魅力的です。
その上インターネット回線の乗り換えがしやすいように、発生する違約金や工事費用等のバックアップ体制も丁寧に行っているのでインターネット回線がある家庭が新回線に変えても違和感なくインターネットを使えるため非常に便利です。

 

 

この様にインターネットの利便性の広さを拡張したい方はエヌズカンパニーを、少しでも費用を抑えてお得なインターネット接続契約を結びたい方はネクストでの契約をお勧めします。